こんなニートでも年収1,000万円以上

実はニートもう一回やってます〜ニートから逆転するまで

2020/02/22

堂々たるニート歴、累計3年!ニートから逆転するまでは遠回りしてきました

高校は一応卒業までしていますが、本当に何もしていないという歴では8年無活動(笑)!

ただただ、親に感謝です。高校卒業後約2年間本当に何もしていないのでその時点で2年。

実は新卒で就職した会社を辞めた後、約1年間再びニートをしています。

新卒で入った会社が今振り返ればあまりにも大変な会社でした。

同時に今の私を創っているので感謝はしきれません。

【ブラック企業】サラリーマンとしてはじめての就職

続きを見る

その会社では、毎日朝6時から夜22:00まで働いた後、家に帰って午前2時まで働くと言うことを1年半ほどした結果、見事に体調を崩し精神的にも完全にダメになってしまいました。

結果的に約1年間、無活動となりました。

そんな私がどうやって次の活動に繋げたのか、ここでは書いていきたいと思います。

どうやって2回目のニートから脱却したの?

逆転するまでどうやってきたか

当たり前ですが、辛いことはいやです。

次、働くところが再び超多忙と考えたら、

「仕事はなんて恐ろしいことだ」

と思うのは当然です。

そして、そこから逃げるために2回目のニートに突入をしている訳です。

だから、「もう一回働こう」なんて、モチベーションはそんな簡単に持てませんでしたし、持ちませんでした。

ただ、「まぁ、人生しぬまで失敗じゃないし、もう一回始められるところからやってみるか」と言うのはどこかに持っていました。

超あるあるだと思いますが、「いつかやる気になるだろう」って、また1回目のニート時と同じように思っていました。

まぁ、当然そんな「いつか」は来るわけもなく(笑)結果12ヶ月費やすことになりました。

この「いつか」を最終的には「この時期まで休んだら、動こう」と数ヶ月経った時、考えを変えました。

このきっかけは、当時の彼女(今の妻)の存在が大きかったです。

彼女がいたから立ち直れたんじゃないの?

こんなダメダメな私と長年付き合ってくれていた彼女の存在は、結果的に立ち直るきっかけを与えてくれました。

きっかけは誰にでもどこにでもあると思うので、そこは同一のきっかけを求める必要はないと思います。

そこに「気づこう」とするか、そこから目を背けようとするか、のどちらかだと思います。

その「きっかけ」に真っ向から、向かうことが立ち直るきっかけだと思います。

絶対怖いと思いますし、抵抗はあると思います。

ただ、その小さな一歩が将来の大きな道のりにつながることを伝えたくて、今回の投稿を書いています。

私のきっかけは妻だと思います

妻が何かをしてきたわけではなく、妻は私が仕事を辞めた後から次の会社に就職するまで一度も、

「仕事しないの?」と聞いてきませんでした。

今、振り返っても、すごい器の人だなと思います。

当時、数ヶ月経った頃、「あれ?彼女、働いてない私に何も聞いてこなくね?」

その時、「自分で自分が変わらないと何も変わらない」

そこから、転職活動を始めることになります。

当たり前ですが、元ニート、今でこそ短期間で辞めることは、とても少しずつ受け入れられつつありますが、十数年前の当時は全く受け入れられず、まーーーーーーーーったく次の会社が決まりませんでした(笑)

この苦労話はまたどこかで。

(自分が招いた)恐ろしく大変かつ惨めな転職活動を経て、次の会社に入るわけですが、この転職活動で書類選考で落とされるケースがほとんどであったことから、書類選考を突破することが、転職活動最大のポイントだと考えるようになりました。

 

職務経歴書の書き方はコチラから↓

【転職】年収2000万プレーヤーの職務経歴書の書き方〜転職をはじめる

続きを見る

 

あなたのきっかけはどこにあるでしょうか?

ここで伝えたいことは生きている限り必ずどこかに「接点」があります。

親なり友人なりまたは間接的に本やテレビ、ブログなど、どこにでも「接点」があると思います。

その「接点」から必ず「きっかけ」があります。

その「きっかけ」は、必ずしも嬉しいものばかりではないと思います。

いやな感情が生まれると言うことは新しいことに挑もうとしていること。

それは新しい自分に出会うチャンスです。新しい人や経験に出会うチャンスです。

詳しくはこの記事の中で書いています↓

ニートから脱却して、年収1,000万になるための方法

続きを見る

綺麗事を言いますが、その抵抗が大きければ大きいほど、その後、得られるものは大きいと断言します。

あなたのきっかけはどこにあるでしょうか?

あせらずゆっくり周りを見渡し、人の声に耳を傾けや目新しいことに触れてみることは、新しいあなたに出会うチャンスかもしれません。

元2回ニートをした私が言うので間違いない(笑)

-こんなニートでも年収1,000万円以上

Copyright© 逆転ニート , 2020 All Rights Reserved.